【IPAチャンネル】ドライブで分かるヨーロッパ各国のお国柄(イギリス、オランダ、ドイツ)(鈴木vol.275)

これまでのヨーロッパ出張で、一番多くレンタカーを使ったのは、イギリス、オランダ、ドイツの3ヶ国。

ヨーロッパはレンタカー移動がすごく楽しいです。自分でハンドル握ってクルマに乗ることで、現地生活者の目線に近い立場で物事を見れますし、鉄道が通ってない小さい街や田園の景色を自分のペースで楽しめます。高速サービスエリアとかガソリンスタンドで小休止や食事もできるし、道中、景色の素晴らしいところで降りて写真も撮れます。そして沿道の様子から、それぞれのお国柄を垣間見ることもできます。

イギリスは、「田園の美しさ世界一、ドライブが楽しい国」
オランダは、「高密度で、日本と似た感覚でドライブできる国」
ドイツは、「森とアウトバーンの国」

どの国にも、それぞれの良さがあります。

————–
海外不動産に関して、聞きたいこと、知りたいことなどありましたら、お気軽にお問合せください。

ご質問・メルマガ登録はこちら