【IPAチャンネル】10分でわかるオバマゲート事件(鈴木vol.155)

FBIの機密文書が公開され、今後数日で、「オバマゲート事件」の内容が解明されていくでしょう。その時に視聴者の皆様がニュースをパッと理解できるよう、これまでの経緯や構図を、分かりやすく10分間の動画にまとめました。

オバマゲートは、かつてはロシアゲートとよばれていました。過去3~4年にわたり、トランプ政権の存立を脅かしてきた問題です。

政敵トランプを失脚させるため、オバマが使った手段は、CIAが大昔から使ってきた戦術「偽旗工作」(false flag operation)でした。これは、自分がやったのに他人がやったように見せかけて敵を陥れる謀略です。その第一弾が、ロシアゲート(2016~19)でした。

ロシアゲートに使われたNarrative(つくり話)は次の通り 「トランプはロシアの助けを借りて、不当な方法で選挙を盗んだ」 これをマスメディアを使って米国民に信じ込ませようとしたのです。首謀者はオバマ、ヒラリー、バイデン。そして作り話のネタを提供する情報部隊がいて、実行部隊が居ました。驚くべきことに、オバマゲートの実行に関わったのは、ワシントン官僚機構のほとんどでした。

海外不動産に関して、聞きたいこと、知りたいことなどありましたら、お気軽にお問合せください

ご質問・メルマガ登録はこちら