【IPAチャンネル】<現地紹介>テキサス州のキャンプ場ってどんな感じ!?(Gonzales)

オースティン(テキサス州都)から1時間ほどの人口7000人強の街をご紹介をします。1935年、テキサスの対メキシコ独立戦争の際、最初に銃が発砲された場所で、毎年10月の第一週末には、それを記念するお祭りが開催されています。

 今回撮影した場所はパルメット州立公園。80か所以上あるテキサス州立公園の中でも、小規模の州立公園です。サンマルコス川を挟み、テント専用キャンプ場とRV車専用キャンプ場があり、その他、団体用キャンプ場やキャビンもあります。ハイキングコースではハイキングやマウンテンバイクが楽しめるます。サンマルコス川では水泳、釣り、カヌー(レンタルあり)などができます。公園の名前の由来となったパルメット(ヤシ科の植物)がハイキングコースに沿っていろいろな所で見られるます。春には色とりどりのワイルドフラワーが咲き、ハイカーの目を楽しませてくれるます。

コロナに関して言えば、アウトドアということでマスクをする人はほとんどおらず、ハイキングなどのアクティビティ中に、他の人とすれ違う際につける程度(それすらしない人も結構いました)だったように思います。ただトイレに関しては、マスク着用が義務づけられていました。

海外不動産に関して、聞きたいこと、知りたいことなどありましたら、お気軽にお問合せください。

ご質問・メルマガ登録はこちら