【IPAチャンネル】(鈴木vol.94)ロックアウト解雇、私の体験談

Withコロナの時代は、大量解雇の時代。ほぼ確実に起こる近未来。
日本でも世界でも経済を止めた、その影響は企業業績の悪化というかたちであらわれています。当然、サラリーマンの雇用もリスクにさらされます。 かくいう私も、解雇された体験をもつ一人。
2013年2月、「ロックアウト(締め出し)解雇」という、劇的なかたちで、私(当時44歳)のサラリーマン人生は強制終了となりました。 その、こっぱずかしい体験を、赤裸々に語りますね。
2021~22年、解雇が、誰にとっても身近になると思います。「解雇される可能性を想定した人生計画」、「解雇の前兆をどのように察知し、現実をどう受け止めるか? 家族とどう話すか?」、「解雇の前後、心身にかかる強烈なストレスにどう耐えるか?」 現役サラリーマンの方、私の体験談を聞いて、参考にしてみてください。

海外不動産に関して、聞きたいこと、知りたいことなどありましたら、お気軽にお問合せください

ご質問・メルマガ登録はこちら