【IPAチャンネル】カナダ商業不動産投資の可能性Part2~カナダの投資ストラクチャー、アメリカとの比較、実際の投資案件とリターン(IPA対談シリーズ)

前回の続き…IPA対談シリーズ。カナダ・バンクーバーで不動産投資・開発事業を営む枡田耕治さんをゲストにお招きして、カナダの商業物件投資を通じた資産づくりの可能性について、プロの視点で語っていただきました。今回はPart 2(最終回)。

Part 1 :枡田さん自己紹介、カナダ商業不動産マーケットの概況
Part 2 :カナダの投資ストラクチャー、アメリカとの比較、実際の投資案件とリターン←今回

鈴木コメント)この話は、たまたま「カナダの産業用不動産の再生」というマニアックな切り口ですが、海外での資産づくりを考える富裕層や企業経営者が、必ず知っておくべき内容だと思います。不動産という現物資産を使って、いかに高収益を上げるか、そのためには、どんなマーケットにフォーカスしてお金を投じ、どんな理屈で増やし、現地にいる誰とパートナーを組むべきなのか?全ての海外投資に通じる内容だと思います。

—–
KM Pacific Investment Inc.ホームページ
https://www.kmpacific.com/

枡田 耕治 (著)「家業を継げなかった三代目、継がなかった三代目」
https://amzn.to/3Fzmgc3

甲良 親弘 (著)「貿易・国際取引・外国為替取引ハンドブック」
https://amzn.to/3HB7ovQ

—–

ご質問・メルマガ登録はこちら