【IPAチャンネル】銀行融資冬の時代、これから始める国内不動産投資3つの方法(鈴木vol.270)

コロナ禍の時代になり、特にサラリーマンにとって、本業以外の安定収入源を持ちたいと考える人は明らかに増えています。ただ残念なことに、今は不動産投資を始める上で、タイミングとしてもマクロ環境的にも、決して恵まれたものではありません。

・収益不動産の価格が高止まり
・コロナで賃貸経営は不安定化
・銀行が融資に積極的でない

日本の場合、特に融資が渋いことが一番の問題で、特に新規参入者が割を食っています。それを突破するために、私がアドバイスする方法は、3つあります。

1)手持ちの現金で始められる範囲で、収益不動産を買う
2)土地値が安い地方都市で、住宅建てられる土地をまず買って、土地オーナーとして融資を受ける。
3)地元のある人は、地元密着の信金信組からお金借りる。

これから不動産投資始める上で、方針を決めるために私(鈴木)と相談してみたい方は、是非、ご連絡くださいね。

————–
海外不動産に関して、聞きたいこと、知りたいことなどありましたら、お気軽にお問合せください。

ご質問・メルマガ登録はこちら