【IPAチャンネル】いまどき新入社員を採る経営者の胸のうち(鈴木vol.269)

ベンチャー・スタートアップ企業の経営は、ある意味、常に綱渡り。コロナ禍でダメージを食いつつも、なんとか生き残り、見切り発車的ではありますが、新入社員を採りました。

1)売上が立って利益が出たから社員を採用するというわけではない。
2)むしろ業務が多忙になったので、お金はそんなに無いけど先行投資的に採用する感じ。
3)新入社員を含めて、弊社スタッフが私の業務を効果的にサポートできれば、売上増が期待できる

ま、そんなもんですよね、うちみたいな零細に人材が来てくれるだけで奇跡。
縁を大事にして、頑張ります。

————–
海外不動産に関して、聞きたいこと、知りたいことなどありましたら、お気軽にお問合せください。

ご質問・メルマガ登録はこちら