【IPAチャンネル】福津市の魅力と、不動産投資の可能性(鈴木vol.259)

福岡県の福津市は、人口6万7千人、福岡市のベッドタウンとして発展中ですが、九州外ではほぼ知られていませんが、素晴らしい場所です。

・マリンスポーツとサンセット、「福間海岸」の長大なビーチ
・江戸~明治期の、味わい深い街並みが残る「津屋崎千軒」
・「光の道」で知られるパワースポット「宮地嶽神社」
・アウトドアの宝庫「渡(わたり)半島」

豊かな自然に恵まれる上に、博多駅までJRで最速22分のアクセス。商業施設も充実し、若い世代の移住が進み人口が増えています。また、すぐそばに世界遺産の「宗像大社と沖ノ島」があり、玄界灘のシーサイドドライブと海鮮グルメが楽しめます。日本の地方にあって珍しく、今後も人口増加と産業発展が期待できます。

魅力あふれる福津市で、不動産投資で面白いと思うモデルは二つあります。

・JR福間駅徒歩圏でのアパート、戸建賃貸
・津屋崎千軒での古民家再生ゲストハウス化

————–
海外不動産に関して、聞きたいこと、知りたいことなどありましたら、お気軽にお問合せください。

ご質問・メルマガ登録はこちら