【IPAチャンネル】トランプ系Youtuberが内ゲバを起こさないために(鈴木vol.151)

古今東西、人間社会には仲間割れ・内ゲバがつきものです。志を同じくする人間同士でも、期待と現実とのギャップが大きい局面において、物事の解釈の仕方が違ったり、説明方法や口調が違うことによって、いとも簡単に仲間割れを起こします。

その時はたいてい、「あいつは態度が悪い」とか「変節した」みたいな言葉が使われます。

ワシントンの乱入事件以降、ネット空間からほぼ追放され、現職大統領なのに地下に潜ったトランプ氏を応援するYoutuberが増え、視聴者の「本当のことを知りたい」気持ちに応えた情報発信をして、再生数を増やしています。ただ当然ながら、皆一人ひとりが違う人間ですので、情報ソース、取捨選択や整理、発信の方法や口調には違いがあります。

今後の大きな山場である、大統領就任式が予定される1月20日に何が起こるか、どんなニュースが飛び込んでくるか、その際にどんな情報発信をするかによっては、トランプ応援Youtuber同士が仲間割れを起こす可能性はあると思うので、そうならないことを願います。

お互い、リスクを取って顔出しして情報発信している者同士、リスペクトすることが大事だと思います。

海外不動産に関して、聞きたいこと、知りたいことなどありましたら、お気軽にお問合せください

ご質問・メルマガ登録はこちら