【IPAチャンネル】(鈴木vol.100)GoToトラベルの凄い効果!

コロナ禍のなか、国内消費喚起策として打ち出され、7月22日から実施中の「GoToトラベルキャンペーン」が、第三波の流行に伴い、先行きが怪しくなってきています。
私(鈴木)は石川県金沢市と、広島県尾道市で、古民家再生型の民泊オーナーをやっており、旅館業の当事者として発言いたします。
今年1月以降、コロナが襲来し、インバウンド観光がゼロになり、国内観光も4~5月の緊急事態宣言で途絶し、「需要が消滅」という、前代未聞の事態に苦しんだ旅行業界。私の宿でも、4~6月は稼働率0~3%と、悲惨そのものでした。

それが持ち直してきたきっかけは、7月22日にはじまったGoToトラベルキャンペーンでした。おかげで、今年の夏~秋シーズンの稼働は例年比で80%前後まで回復しました。本当に助かりました。命拾いしたと言ってよい位。

GoToトラベル、もちろん賛否両論ありますが、この政策をやらなったら、日本全国の観光現場は、まじで死屍累々だったろうと思います。

海外不動産に関して、聞きたいこと、知りたいことなどありましたら、お気軽にお問合せください

ご質問・メルマガ登録はこちら