2/4 無料オンラインセミナー「不透明な時代こそ狙うべきシカゴ!20万ドル~底堅い都心物件を紹介」

世界最大の不動産市場・アメリカは、インフレ進行と金利上昇で、今年は景気の先行きが不透明。ですが、そんな時代だからこそ賃貸マーケットが底堅い「大都市の都心部」にフォーカスした資産形成をしてみませんか?世界一割安な都市と言われるシカゴ、6%程度のネット利回りが狙え、20万ドル台で買える都心物件、しかも「日本語でしっかり賃貸管理可能」な物件にフォーカスしたセミナーを企画しました。

超大国アメリカで、見事な摩天楼を持つ都市はたった2つ…
ニューヨークとシカゴです。ミシガン湖に面したシカゴ都心部は、
ウィリス・タワー、ジョン・ハンコック・センターをはじめ、
天を衝くような高層ビルで満たされています。

シカゴは世界の主要都市のなかで、不動産価格が最も割安な都市として知られています。

シカゴの都心エリアはいま、コロナで一旦下がった賃貸家賃が急速に戻ってきています。賃貸需要の底堅さに加え、好立地で良いコンディションの区分マンションが約20万ドルから買えるので、日本からはじめての不動産投資に最適です。下記は、月額1800~2000ドル前後で家賃がつくと思われる都心物件の例です。手頃な値段で、固定資産税、管理費、保険代など控除後のネット利回りは6%前後を狙えます。

しかも、今回のセミナー講演者、シカゴ現地在住の「デローネ岡本あゆみさん」が自ら賃貸管理をやってくれます。日本語でしっかり管理してくれるのが心強いですね。是非、ご参加ください。

開催日時:日本時間 2023年2月4日(土) AM10:00~11:00 参加費無料

お申込み期限:日本時間 2月4日 AM9:00まで。
下記注意事項をご確認頂き、お申込みくださいませ。
—————————
※お申込み後、入力いただいたメールアドレスへ申し込み確認メールが自動送信されます。1日経っても返信メールが届かない場合は、恐れ入りますが、お電話にてご連絡いただけますようお願い申し上げます。
国際不動産エージェント 03-6261-0348 (10時~18時:土,日,祝日定休)
※セミナーリンク(ZOOM)は、セミナー開催日時の「前日AM9:00」と「当日1時間前」に自動送信されます。開始時間になりましたらそちらからアクセスをお願い致します。
※ご登録メールアドレスは、hotmail、yahooアドレス以外でお願い致します。
サーバーにて受信拒否される場合が多く、弊社からの返信や案内のご連絡が届かない場合がございます。迷惑メール防止機能により弊社からのメールが迷惑メールと間違えられ、受信画面に出てこない場合もあります。迷惑メールフォルダやゴミ箱に自動的に振り分けられている可能性がありますので、一度ご確認頂きますようお願い致します。
※メールアドレス等の入力間違いが増えております。ご注意くださいませ。

※iPhoneなどPC以外のディバイスでのご利用には、事前にZOOMアプリのインストールが必要になります。
※ZOOMのご利用が初めての方は動作確認を事前にされることをお勧め致します。
※開催まで1時間を切った場合はお問合せよりご連絡をお願いします。
—————————

お申込みはこちらから

国際不動産エージェント 03-6261-0348 (10時~18時:土,日,祝日定休)

講演者:デローネ岡本あゆみ氏
コンパス不動産

東京・駒澤大学を卒業後、渡米、シカゴ在住。イリノイ州不動産売買ブローカーライセンスを取得し、2014年より現職。2019年に不動産取引で4千万ドル近くの売上高を上げるグループの主力として活躍。シカゴ市内と近郊での賃貸、売買、投資物件の紹介から契約に至るまで、迅速かつきめ細かなサービスでお客様のニーズに合わせてサポート。イリノイ州不動産協会より、シカゴ日本領事館リエゾンに任命され、グローバルに活躍中。

 

 

 

Translate »