【IPAチャンネル】九州発・衝撃的な賃貸住宅HITOMA爆誕!(鈴木vol.389)

九州の熊本市で衝撃的なデザインの賃貸アパートが出たというので、東京からわざわざ飛行機乗って見てきました。まじで素晴らしかったです。絶対にこのアパート建ててオーナーになりたいと思いました。

これは、九州で斬新なデザイナーズアパートを手掛けるアセットデザインカンパニー社の亀田社長が送り出した商品で、表記は1LDKタイプ、29㎡ですが、天井高なんと4m、下階、中階、上階ロフトの3層構造になってまして、空間を上手に使っているので実質の床面積は40㎡をゆうに超えます。

下階には、水回りと巨大床下収納
中階には、リビング、キッチン、バルコニー
上階ロフトには、広々寝室
中階から下りて、下階にテレワークスペース!
テレワークスペースから床下収納を通ればトイレや洗面所にいける

ブランド名はHITOMAと言います。どんなデザインなのか、映像でみてみましょう。

ご質問・メルマガ登録はこちら