【IPAチャンネル】今どき単年度一括償却できる太陽光案件!福島の営農型ソーラーシェアリングをご紹介(鈴木vol.237)

1000~2000万円台、個人や小規模法人で投資できる「低圧型太陽光発電装置」は全国的にありふれたものになりましたが、福島に関しては、原発事故という特殊事情もあり他県にない「おいしい」面がありますので、動画で紹介いたしますね。

1)太陽光と営農を組み合わせるソーラーシェアリング方式の発電施設を福島県内で設置する場合、設備部分が初年度で100%一括償却できる。
2)それプラス、固定資産税も最初の5年間は無料になる。
3)図式的にいえば、お金持ちが償却・節税目的で投資して、保有中に支払う管理費が地元の農家に落ちる仕組みで、被災地復興という大義名分がある。

2021年4月現在、個人でできて一括償却がOKなネタは、コインランドリーと、福島のソーラーシェアリング位しかないので、全国的にも希少価値です。今後20年間、FIT買い取りで収益が読みやすいのも太陽光のメリット。

動画では、南相馬市小高区の2案件を現地からレポートします。 

————–
海外不動産に関して、聞きたいこと、知りたいことなどありましたら、お気軽にお問合せください。

ご質問・メルマガ登録はこちら