【IPAチャンネル】俺だけかもしれんが、日本のコロナ対策、世界一イケてると思う理由(鈴木vol.191)

日本政府のコロナ対策が、余りにもボロクソ言われますが、私は全然悪くないと思います。強制手段をほぼ使わず、「政府の要請と民間の自発的努力」だけで、健康被害を低いレベルに抑え込んでいることを、私たちは世界に誇るべきではないでしょうか?

私が高く評価する理由は、主に二つあります

1)行動制限が一切なく、全国どこへでも自由に動ける。 日本は緊急事態宣言の期間中でさえも、都市封鎖するわけじゃない、地下鉄も動くし、外食は普通にできるし、新幹線も飛行機も動くから他都市に行けるし、外出許可証の携帯を求められることも、行動追跡アプリを持たされることもないし、罰金や逮捕もない。行動面の制約が全くありません。

2)自由判断とリスクテイクが可能 日本政府が求める「自粛」とは「節度ある自由」を意味します。「コロナの状況を考えて節度ある行動を自分の頭で考えてください、後はあなたのリスクで自由に行動して良いです、それに対して日本国は一切制限をかけません」ってことです。ある意味、我々国民を、政府がちゃんと大人扱いしてくれてるわけですね。私は大人だから、自分で考え、自分のリスクテイクで行動する、その結果責任は全部自分が取る。それが心地良いです。

もちろん、このやり方が誰にとっても良いわけではありません。日本社会で自粛の効果が出る理由は、「世間の目」、「人の目」があるからで、そこに「強い同調圧力を感じる」人にとっては辛いしストレスがたまるでしょう。 私はなぜか「同調圧力」を感じない性格なので、ストレス無く自由に動けています。ストレス無いのでコロナ感染どころか、風邪ひとつひきません。

———————
海外不動産に関して、聞きたいこと、知りたいことなどありましたら、お気軽にお問合せください。

ご質問・メルマガ登録はこちら