【IPAチャンネル】現金3億円を、どう運用する?プロのプライベートバンカーに聞く

「52歳、不動産投資家、創業した会社を3年後にM&Aして、10億円を得て、うち3億円をプロに一任勘定して、年率6%以上の複利で運用したい」という設定で、鈴木がプロのプライベントバンカーに、電凸相談をしてみました。

(10億円あるというのは、つくり話です…現時点では)

プロの答えは、どうだったか?

・リスクを取って殖やす目的が明確なら、年6%以上の複利運用はそう難しくない
・株式の比率は、6~7割いける
・国別のポートフォリオは、日本30%、先進国(ほぼアメリカ)50%、新興国15~20%
・日本はグロース株中心の投信をアクティブ運用
・アメリカはインデックス、アクティブ、個別株のハイブリッド運用
・新興国は中国、インド、東南アジアのインデックス、ETFで運用
・税金は利益に対して分離課税20%のみ

海外不動産に関して、聞きたいこと、知りたいことなどありましたら、お気軽にお問合せください

ご質問・メルマガ登録はこちら