【IPAチャンネル】(鈴木vol.85)5分でわかる大阪都構想

11月1日は、「大阪都構想」をめぐる住民投票の日ですね。 この住民投票で「大阪都」ができるわけではありません。今どおり「大阪府」のまま、「大阪市」が廃止されて、「4つの特別区」が設置される…その是非を問う投票なんですね。 特別区になることで、一般住民視点で、何が変わるのか?政治家・行政視点ではどう見えるのか? 5年後に万博を開催するOSAKAという東アジアのグローバル都市の将来に、どうかかわってくるのか? …私なりの視点で、簡潔に解説します。

海外不動産に関して、聞きたいこと、知りたいことなどありましたら、お気軽にお問合せください

ご質問・メルマガ登録はこちら