【エージェント紹介】篠原健治(米国・テキサス州ダラス)

篠原健治(Kenji Shinohara)

テキサス州、日本人男性初のブローカー、カリフォルニア州のライセンスも持っている。物件の目利き、管理を得意としており、お客様の目線に立ったエージェントを目指している。

 

 

エージェント挨拶

我々のモットーは海外投資という未知の世界へ歩みはじめるお客様と共に米国不動産の資産運用のサポートを行うことです。
アメリカ経済は先進国としていつも変わらぬ安定をしており、人口も右肩上がりで上昇しております。特にテキサス州は本社機能が続々と移転してきており、これからの成長率は大いに期待出来ます。
弊社は現地ダラスで安心していただける管理体制を保有しており、誰よりも精度ある情報を入手しております。購入の選定はもちろんのこと、購入後のサポートも行っておりますので安心してご利用いただけます。

良質な物件を入手できるよう吟味して安心した資産運営を目指してより一層の努力をして参ります。今後とも篠原不動産をよろしくお願い申し上げます。
篠原不動産 CEO・オーナー 篠原健治
Website : http://www.kenjirealestate.com

 
次回に続く⇒なぜアマゾン第二本社、第三本社にダラスは落選したのか?