【IPAチャンネル】(鈴木vol.27) 不動産投資はIRR7%を目指そう

IRR(内部収益率)とは、それぞれ異なる投資期間、収益タイミング、売却時利益を生む複数の投資商品を一元的に評価できる指標です。

不動産的にいえば、「将来時点の売却も含めた実質利回り」のことです。

私は、IRRが7%以上出れば、リスクを抑えた不動産投資としては成功だと考えています。