2020/4/10 【参加費無料】オンラインセミナー「いま激安為替で買える先進国優良物件-イギリス編」

◎◎◎ 本セミナーは終了致しました ◎◎◎

 

4月 10日 @ 14:00 – 15:00

「コロナウィルス」が世界を変えてしまいました。今や、海外にも行けない、大勢で集まることさえ難しい…とはいえ日本円生活者にとって、実は海外不動産を格安に購入するチャンスでもあるのです。特に、しっかりした賃貸市場・二次売買市場が確立した先進国で、コロナショック以来、為替が激安になった「イギリス」で、会長が目利きした特選不動産を、ZOOMによるオンラインセミナーで紹介します。無料です。
 

 
コロナショックで全世界が打撃を受けるなか、私たち日本円生活者は、ある意味、為替の受益者といえます。なぜなら、世界経済の危機においては、
「世界の資源国・新興国の為替が下がり、米ドルや日本円の価値が上がる」
たとえば英ポンドは、日本円に対してみるみる値を下げ、
今や1ドル=127円台!(3月23日現在)
 
中国武漢が封鎖された1月24日には144円台でしたから、
そこから12%も割安になったのです。
つまり、全てのイギリス不動産物件が、円換算で12%割安に買えるということ。
 
たとえば30万英ポンドの物件なら、コロナショック前は4320万円だったのが、今や3810万円。為替だけで510万円もおトクに買えるのです。

 
ここまでのバーゲンセール、10年に1度のチャンスかもしれません。
オンラインセミナーで、イギリスでいま買える優良物件を紹介し、同国での資産形成戦略について解説いたします。

lovely United Kingdom travel map design with attractions

 
 
講演者:鈴木 学 氏
約2500名の会員を擁する「アジア太平洋大家の会」会長、(株)国際不動産エージェント取締役。大学卒業後、ITエンジニアとして世界で活躍し、現在は不動産専業。現在世界6ケ国で不動産を所有・運用中。業界紙コラムの執筆や海外不動産セミナー講師の依頼も多い。