3/27 無料オンラインセミナー「ケアンズ、オーシャンフロントのホテル販売会」

日本人に身近な熱帯リゾート・ケアンズ。オーストラリアの北端近く、東京からわずか7時間のフライトで行ける場所。ハワイよりも近くて、時差もわずか1時間。珊瑚礁の海もジャングルも世界遺産!オーシャンフロントの不動産も、ワイキキよりずっとお値打ち価格で手に入ります。

~南半球の真冬(7~8月)でも海に入れるケアンズ~

経済成長を続ける先進国オーストラリアで、日本から一番近い街「ケアンズ」。大自然に囲まれた熱帯リゾートタウンとして人気の街ですね。ケアンズを訪れる観光客は日本、中国、韓国、アメリカなどから大勢来ますが、オーストラリア国内の大都市、特にシドニーやメルボルンの在住者にも人気があり、一年中海水浴ができる気候と、リラックスした住環境に惹かれた移住者が多い街でもあります。

~真冬でも半袖で過ごせるケアンズの暮らし

そのケアンズで、有名なウォーターフロントのホテルといえば「ハーバーライト」(Harbour Light)が定番。港に突き出して建つ、ケアンズでは一番品格がある物件です。オーストラリアの住居物件には政府の購入規制があり、外国人が買えるのは原則、新築に限られますが、ホテル貸しされている中古物件なら「併設するホテルが管理すること」を条件に、商業物件として購入可能です。ですので、13年前に建ったハーバーライトも日本在住者が購入できます。

お値段も手頃です。2室貸し出せるデュアルキー(dual key)タイプが購入時諸費用込みでも5000万円台後半、ホテルなので稼働状況に左右されますが収益が出やすいです。

~ベッドルームから南太平洋が一望!~

なお、ホテルは収益目的で保有はできますが自分が住むことはできません。
「将来ケアンズに住んでみたい、自分が住める家を持ちたい」方もいらっしゃると思うので、ケアンズで外国人が買える新築戸建もご紹介いたします。

オンラインセミナーで、詳しく解説いたします。

日本時間:2021年3月27日(土)14:00~15:00 参加費無料

お申込み期限:日本時間 3月27日13:00まで。
お申込み後、入力いただいたEmailアドレスへセミナー参加リンクをお送りします。
開始時間になりましたらアクセスをお願い致します。
iPhoneなどPC以外のディバイスでのご利用には、事前にZOOMアプリのインストールが必要になります。
ZOOMのご利用が初めての方は動作確認を事前にされることをお勧め致します。
開催まで1時間を切った場合はお問合せよりご連絡をお願いします。
※ご登録メールアドレスは、hotmail、yahooアドレス以外でお願い致します。
サーバーにて受信拒否される場合が多く、弊社からの返信や案内のご連絡が届かない場合がございます。

終了しました

講演者熊谷 美保 さん
福岡県出身。2003年に渡豪。QLD州不動産取引免許、NAATI(オーストラリア国家翻訳資格)保持。ケアンズ大手不動産会社の社長秘書兼マーケティングに4年間従事した後、2011年4月にDJスミスプロパティ設立。
ケアンズシティにオフィスを構え、オーストラリア人スタッフと共に、居住物件、商業物件約120件の賃貸管理、および販売を行う。

 

 

講演者鈴木 学
約2500名の会員を擁する「アジア太平洋大家の会」会長、(株)国際不動産エージェント取締役。大学卒業後、ITエンジニアとして世界で活躍し、現在は不動産専業。現在世界6ケ国で不動産を所有・運用中。業界紙コラムの執筆や海外不動産セミナー講師の依頼も多い。