2/17 無料オンラインセミナー「英国新幹線終着駅プレストン新築レジデンス、1800万円利回り6%超」

英国イングランド北部、都市圏人口30万人余りの街プレストンは、2030年代に開通予定の英国新幹線(HS2)が完成すれば、ロンドンと78分で結ばれる終着駅になる予定。また新幹線が来る前も人口増加と需給バランスから、表面6~7%、ネット5~6%の賃貸収入が得られ、かつ中長期的な値上がり益が見込める物件を、£130,000(1800万円)以下のお手頃な値段でご案内します。現地金融機関から融資も可能です。

イギリス政府の一大国家プロジェクトである高速鉄道HS2は、コロナ禍のなか、2020年9月に着工しました。完成までにハードルは多々ありますが、将来時点で確実に、ロンドンとイングランド北部をつなぐ、国家の大動脈になります。
イングランド北部、マンチェスターにほど近い中堅都市プレストン(Preston)も、高速鉄道の開通で恩恵を受けると予想されます。
新幹線開通には、まだ時間がかかりますが、プレストン自体が人口増加を続けており、市街地再開発も進み、まだお安い値段で買えて利回りも出る今、投資の好機であるといえます。
プレストンの他、大都市マンチェスター中心部の優良物件も紹介いたします。
 

オンラインセミナーで、詳しく解説いたします。

日本時間:2021年2月17日(水)14:00~15:00 参加費無料

お申込み期限:日本時間 2月17日13:00まで。
お申込み後、入力いただいたEmailアドレスへセミナー参加リンクをお送りします。
開始時間になりましたらアクセスをお願い致します。
iPhoneなどPC以外のディバイスでのご利用には、事前にZOOMアプリのインストールが必要になります。
ZOOMのご利用が初めての方は動作確認を事前にされることをお勧め致します。
開催まで1時間を切った場合はお問合せよりご連絡をお願いします。
※ご登録メールアドレスは、hotmail、yahooアドレス以外でお願い致します。
サーバーにて受信拒否される場合が多く、弊社からの返信や案内のご連絡が届かない場合がございます。

終了しました

講演者Nik Lee 氏
Head of Business Development – Alliance Investment Ltd
英国第二の都市マンチェスター周辺で最大手デベロッパーのAlliance Groupの手がける投資向け不動産の、アジア地域での販売を担当。
これまで香港に拠点を置いていたが最近ドバイに転居。

 

講演者鈴木 学 氏
約2500名の会員を擁する「アジア太平洋大家の会」会長、(株)国際不動産エージェント取締役。大学卒業後、ITエンジニアとして世界で活躍し、現在は不動産専業。現在世界6ケ国で不動産を所有・運用中。業界紙コラムの執筆や海外不動産セミナー講師の依頼も多い。