11/10 無料オンラインセミナー 「ロンドンで30万ポンド以下!特選物件」

ロンドン市内、都心にダブルアクセスできる地下鉄駅Uxbridge徒歩圏で、30万ポンド以下で買える収益物件が出ました!今年2月に完成したばかり、全室入居者がついて、購入後すぐ家賃収入が入り、資産価値が高い物件が出ました!7割まで現地融資可能、賃貸保証プログラムもあります。

「ロンドン」は、世界一不動産価格が高い都市のひとつ。それだけ都市の格が高く、不動産需要があり、資産評価が高いということです。
そのロンドン市内で、手頃な価格で、投資に向いた収益物件ができました。
 
・地下鉄Uxbridge駅から徒歩10分
(Uxbridgeは、Metropolitan Lineと、Piccadilly Lineの2線使える始発駅です)
 
・中古オフィスを再生した住居物件、2020年2月完成済。4階建、全41室
 
・1ベッドルーム(36~38㎡)が£289,995で販売中
 
・全住戸、£1,100~1,150/月で賃貸中。

 

イギリスも、コロナで住まいの価値観が変わってきています。日本の首都圏で「軽井沢」や「宇都宮」、「本厚木」の人気が高まるのと同様、Uxbridgeエリアも、「緑豊かで、人口密度も高くない割に、ロンドンに40分で直通できる」ことで、賃貸需要が高まっています。テレワーク派はもちろん、地下鉄2線の始発駅なので都心通勤にも便利。
当物件も、コロナでロックダウンがあるなか、瞬く間に入居者で埋まった実績があります。そしてUxbridge地区はコロナ前から不動産価格上昇が続いています。現時点で4.7~4.8%のグロス利回りが取れ(ロンドン市内ではかなり高い方)、かつキャピタルゲイン期待があるのでお勧めできるレベル。さらに、

 

・現地融資可能(物件価格の70%)
・有利な条件(グロス家賃の84~86%がオーナー手取り)で賃貸保証も可能
 
「30万ポンド以下で買えるロンドン市内物件」は、市内西部エリアではもう出ないかもしれません。イギリスとつないで、詳細ご紹介します。
 

日本時間:2020年11月10日(火) 19:00~20:00 参加費無料

お申込み期限:日本時間 11月10日 18:00まで。
お申込み後、入力いただいたEmailアドレスへセミナー参加リンクをお送りします。
開始時間になりましたらアクセスをお願い致します。
iPhoneなどPC以外のディバイスでのご利用には、事前にZOOMアプリのインストールが必要になります。
※ZOOMのご利用が初めての方は動作確認を事前にされることをお勧め致します。
開催まで1時間を切った場合はお問合せよりご連絡をお願いします。

終了しました

講演者:Stuart Flynn 氏

International sales manager – JP Knight and Partners London
英国およびアイルランドで出版会社の国際セールスを経て、2014年より現職。英国の収益不動産をアジア市場にプロモーションする仕事に携わり成果を上げる。日本国内でもセミナー講演実績を持つ。旅を愛する不動産投資家でもある。

講演者:鈴木 学 氏

約2500名の会員を擁する「アジア太平洋大家の会」会長
株式会社国際不動産エージェント取締役
大学卒業後、ITエンジニアとして世界で活躍し、現在は不動産専業。現在世界6ケ国で不動産を所有・運用中。
業界紙コラムの執筆や海外不動産セミナー講師の依頼も多い。