10/24 無料オンライン物件内覧会USA「米国最強の地方都市アラバマ州ハンツビル」

アメリカ南部の伸び行く地方都市。
宇宙航空産業、自動車産業、IT産業が全て栄え、学区スコア全米最高レベル!
それなのに新築戸建が20万ドル台で買え、ネット利回り6~7%台出て伸びしろ十分。現地の担保融資もOK。
不動産投資視点で「最強の地方都市」ハンツビル(Huntsville)で内覧会を開催いたします!
緊急開催、現地から生中継!!
オンライン物件内覧会@USA「米国最強の地方都市アラバマ州ハンツビル」
日本時間 2020年10月24日(土) AM 9:00~10:00

「つくば研究学園都市」の巨大版、先端産業が集中するハンツビル
全米の宇宙航空産業の中心地で、エンジニアや大学教授など、ハイレベルな雇用が増加中。
まだ安く買えるハンツビルの不動産
新築だと25万ドル程度が目安(2020年後半)、学区によりますが、良い物件が出たら瞬間蒸発するホットな市況。 コロナの影響なく、値上がりが止まりません。
学区スコアは全米最強
ここまでハイレベルな公立学校が集中する地域は、 サンフランシスコ等大都市圏ならいくつかありますが、 ハンツビルは大都市の数分の1の価格で不動産が買えます。

案内人
植村 宜裕氏

案内人:植村 宜裕 (うえむらよしひろ)氏
America Cash Flow, LLC 代表。横浜生まれ、米国在住20年。
立教大学卒業後、株式会社ベネトンへ入社。
1998年渡米し、2000年にオクラホマ市大学の経営修士号(MBA)を取得。
2001年に三井物産アメリカのシンクタンク部門に入社し、日本企業のアメリカ進出のコンサル及び企業トレーニングを企画、運営を行う。
2015年より日系エンターテインメント会社で北米、欧州の事業企画を担当。 2008年より自己投資として、戸建、複合住宅の不動産投資、貸付債(DIT)、シンジケーション投資を行い、全米規模で投資家ネットワークを拡大。
2018年にAmerica Cash Flow, LLC を設立し、日本人向けの不動産投資のコンサルティングサービスを提供している。

日本時間: 2020年10月24日(土)AM 9:00~10:00

お申込み期限:日本時間 10月24日AM 8:00まで。
お申込み後、入力いただいたEmailアドレスへセミナー参加リンクをお送りします。開始時間になりましたらアクセスをお願い致します。
iPhoneなどPC以外のディバイスでのご利用には、事前にZOOMアプリのインストールが必要になります。
※ZOOMのご利用が初めての方は動作確認を事前にされることをお勧め致します。

お申し込みはこちらから