株式会社 国際不動産エージェント
海外不動産に関することなら何でもご相談ください!
10時〜18時(土、日、祝日定休日)  (■を@に変更してください)
株式会社 国際不動産エージェント
海外不動産に関することなら何でもご相談ください!
Tel :03-6261-0348
10時〜18時(土、日、祝日定休日)
 mail:info■ipag.jp
(■を@に変更してください)
Select menu item
2020/5/20 オンラインセミナー「現地融資の専門家が語る、メルボルン近郊で戸建投資」

◎◎◎ 本セミナーは終了致しました ◎◎◎

 

5月 20日 @ 14:00 – 15:00

「空室知らず」、「大家天国」…人気高まるオーストラリアの収益不動産。豪ドル安も魅力ですね。本セミナーでは、値上がり期待が大きく利回りも出る「メルボルン近郊(バララット)の土地付き戸建」をご紹介します。コロナ局面で「日本在住者が使える現地融資」の選択肢も以前よりは限られますが、可能性はあります。メルボルン現地で融資コンサル業を営む方を講師にお招きして語っていただきます。

 

日本在住の投資家・資産家にとって、世界視野で収益不動産を組み合わせるなら、「日本国内とオーストラリアのコラボ」は最高です。下図にみるように、見事にお互いの欠点を補いあうポートフォリオ組みが可能です。

良い点 いまいちな点
日本不動産 融資条件が最高
賃貸利回りが良いものが多い
資産価値が維持しにくい
過剰供給・空室リスクあり
オーストラリア不動産 資産価値が維持しやすい
空室率が非常に低い
融資が結構厳しい
賃貸利回りそれなり

 

移民流入で人口が増える、その人口が都市に集まる、慢性的な住宅不足で家賃・資産価値水準が保ちやすい…といったオーストラリア不動産の良さを活かし、日本国内の不動産と組み合わせる投資家が増えています。

オーストラリアでは2018年頃から外国人向けの現地融資が復活し、全額キャッシュで買わなくても投資をスタートできるようになりました。

オーストラリアで融資コンサルを長年やってる神田さんを講師にお招きして、「現地融資ひいて買えるメルボルン近郊(バララット)の戸建物件」の魅力を語っていただきます。

 

 

講師  神田 季佳(かんだ きよし)氏
ブライト モーゲージ 代表取締役
青山学院大学、経営学部卒 渡豪16年、メルボルン在住
2014年に、モーゲージブローカー(住宅ローン・スペシャリスト)、ファイナンシャルプランナーとして独立。 住宅ローン、不動産、保険、マネーコンサルティングのサービスをご提供しています。 日本のお客様には、現地で組める住宅ローンおよびバララットの投資向け物件をご紹介します。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。