株式会社 国際不動産エージェント
海外不動産に関することなら何でもご相談ください!
Tel :03-6261-0348 mail:info@ipag.jp
10時〜18時(土、日、祝日定休日)
2019/3/12 米国オーランド&マイアミ特選物件セミナー@東京

アメリカ・フロリダ州は、「テーマパークの都」オーランド(Orlando)と、「中南米に開かれた金融都市」マイアミ(Miami)、知名度の高い2都市があります。それぞれの街で優位性のあるオンリーワン立地で、賃貸収益とキャピタルゲインの見込める良質な投資物件をご紹介します。

【オーランド・ディズニー目の前ホリデーホーム】

アメリカ、フロリダ州オーランドは、「テーマパークの都」。都市圏人口200万の街に、毎年7200万人が押し寄せる「全米ダントツの来客数」を誇る都市。ここ数年は、来客数は年間5%(400万人)のペースで増え、ホテルの絶対数が不足しています。特に人気と知名度が高いのはディズニー系のテーマパーク

1.ウォルトディズニーワールド
2.ハリウッドスタジオ
3.アニマルキングダム

今回セミナーで紹介する物件「Magic Village」は、これらのテーマパークから一番近い宿泊可能施設。パークからの絶対距離の近さは大きな競争力につながります。

「Magic Village」シリーズは、宿泊客に最も喜ばれるサイズと間取りを探求してきました。観光客ファミリーのニーズが集中するのは「3ベッドルーム」か「4ベッドルーム」。投資家へのリターンを大きくするために、「戸建タイプより建築・メンテコストが抑えられるタウンハウス」で商品企画しています。各住居にはプールや広い庭をつけておらず、「収益の65%をオーナーへ還元」を可能にしています。

【マイアミ都心立地ホテルコンドミニアム】

アメリカと中南米をつなぐ拠点都市「マイアミ」は、別名「中南米のマンハッタン」と呼ばれ、ラテンアメリカの富裕層が米ドルで資産を置き、殖やすための一大拠点。都心部一帯はニューヨークを彷彿させるような高層ビル林立する風景が広がります。そのマイアミの都心立地で、新時代のスマート居住宿泊施設YotelPadが運営する物件を30万ドル~で購入・保有し、NET8%を目指す投資チャンスをお伝えします。

建設予定地は、Miami MetroRailの鉄道駅に隣接し、利便施設が多い上に海まで徒歩3分。中~長期滞在のビジネスマン、観光客に訴求する立地です。2020年開業予定。一室(39平米~)を区分所有し、27万ドル台から購入可能。YotelPadの運営収益からリターンを得る方式で、管理も入居付けも修繕も送金も手間いらず、ほぼ全てを運営会社に「お任せ」して、NET利回り8%も目指せます。

講演者:鈴木学(すずき まなぶ)氏

画像の説明

約2500名の会員を擁する「アジア太平洋大家の会」会長。大学卒業後、ITエンジニアとして世界で活躍し、現在は不動産専業。業界紙コラムの執筆や海外不動産セミナー講師の依頼も多い。安心できる収益物件を求めて世界中を旅してまわる日々。世界6か国でオーナーとして賃貸経営を実践中。

お申し込みは、こちら

セミナー参加申し込み(3/12 15:00~17:00)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。